生活と太陽光発電の力 太陽光発電が急増する理由がわがります!

家族全員の節電意識が高まった!

太陽光発電を始めて、1年がたちました。
太陽光発電を始める前は、費用のことやメンテナンスのことで不安もたくさんありましたが、
今では太陽光発電にして、本当によかったと思っています!
太陽光発電にして、いちばんよかったのは、家族全員の節電意識が高まったこと!
主人もわたしも子どもたちも毎日、モニターを見て、発電状況や電気使用量をチェックします。
普段より使用電力が多いと、「誰か電気つけっぱなしにしてるんじゃないの?」などと言って、楽しみながら、節電に取り組めるようになりました。null
初めて売電価格が買電価格を上回った月は、家族みんなで飛び上がって、喜んでしまいました。
こうした結果、太陽光発電を始める前の電気料金よりも大幅に削減することができました!
太陽光発電を始めた当初は、まだ節電意識も少なく、発電量や使用電力量についても把握できていなかったので、来年はさらに電気料金を節約できるのではないかと思っています。
また、節電効果が高まったことで、当初の試算に比べて、1年後のシミュレーションでは償却年数もグンと縮まりました。
太陽光発電を始めるにあたって、償却期間はかなり気になるところだと思いますが、実際に太陽光発電を始めると、我が家も節電意識がかなり高まったので、最初の試算よりもずいぶんと短くできるのではないかと期待しています。
しかも、今なら固定価格買取制度により、高めの価格で電気を買い取ってくれるので、もし太陽光発電を検討中の方がいらっしゃったら、早めに導入するのがお得だと思いますよ!

生活と太陽光発電の力 is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme