生活と太陽光発電の力 太陽光発電が急増する理由がわがります!

子猫二匹の為に導入

各家庭によって太陽光発電に興味を持った理由も違うと思います。
子供が増えてきたから月にかかる電気代が増えるのを心配して太陽光発電を導入しようと思ったり、
将来この家に子供と一緒に住みたいと考えて太陽光発電を導入しようと考えた人も多いと思います。
しかし私の場合は太陽光発電に興味を持ったのは人間相手の為ではなく、
我が家で大事に飼っている猫がきっかけでした。
私の家にその猫がやってきたのは数年ほど前の事であり、
子猫が生まれたが数が多すぎて困っているという友人の頼みで、
一匹だけでは寂しいから二匹ほど譲り受けることになったのですが、
子猫を譲り受ける前は猫を飼う事なんて簡単なものだと思っていました。
しかし実際に猫を飼ってみると、餌の世話やトイレの世話だけでなく、
猫の体調管理にも気を遣わないといけないのが大変でした。
特に大変だったのが夏場と冬場の室温管理をしないといけないということで、
私が住んでいる熊谷市は、夏は暑くて冬は寒いという事が非常に多いのです。
その気温差は子猫には厳しいだろうと思って、
私が仕事に出掛けている間はエアコンをかけておいてあげる生活がしばらく続いていたのですが、
毎月驚かされたのがエアコンでかかる電気代でした。
電気代を抑える為に猫に暑さや寒さを我慢させるのも可哀想ですし、
夏と冬で気温差の少ない地域に引っ越すという訳にもいきませんから、
何か良い方法が無いかと探して見付けたのが太陽光発電でした。
この方法であれば猫に暑さや寒さを我慢させることなく電気代を下げることが出来ます。
私も今住んでいる家から引っ越すつもりもありませんでしたから、
熊谷市で太陽光発電を導入する時に特にお安い業者を捜して工事を依頼しました。
太陽光発電を導入してから思ったのですが、電気代が節約出来るというだけでなく、
発電されていく電気をメーターで眺めているだけでも本当に楽しめるものです。
今までは嫌いだった夏場の晴れの日がとても楽しめる様になりました。

生活と太陽光発電の力 is powered by WordPress | Entries (RSS) and Comments (RSS)| Partnerprogramm Theme